名古屋の家政婦の役目

家政婦は家政婦でも名古屋の家政婦に求められる役目としては職務に忠実である事です。勝手にあれこれ行うのではなく、あくまでも言われた事をこなす事です。自分ではこうだと思ったり、もっと違う方法の方が良いのではないかと思う事もあるかもしれません。また、思うだけではなく実際にそのように行った方が良いと感覚ではなく、理屈としても証明出来るようなケースも出てくるかもしれませんが、家政婦に求められているのはパートナーとして一緒に問題を解決する事ではなく、あくまでも依頼主に頼まれた事を忠実にこなす事です。成否の問題ではないのです。もしも自分が思っている事を行いたいのであれば依頼主に提案してみるべきであって、勝手にあれこれ自己判断して良いものではありません。

了承を得た上で自分のやりたいように行う事は問題ありません。了承を取っている以上、依頼者側としてもどのようなものなのかを分かった上でいろいろとお話しているはずですから。ですが自己判断のみで勝手に行う事はご法度です。家政婦にはそのような事が求められているのではありません。言われた事を忠実に、そして確実にこなす事が求められていますので、自分自身の意思であれこれ行う事ではないのです。